セブンイレブンのミールキットのメニューと価格。作り方はこんなに簡単!

育児に追われながらも毎日頑張っているワーママのみなさん、お疲れ様です。

最近流行りのミールキットの中でも、コンビニの店舗で受け取れるセブンイレブンのセブンミール。

買い物ついで、お仕事帰りに受け取れて、在宅の必要が無いので、ワーママにとってもおすすめのサービス。

ここではセブンイレブンのミールキットのセブンミールはどんな人におすすめなのか?価格は?メニューは?それから作り方は?

についてお伝えしていきますよ。

スポンサーリンク

セブンミールキットはどんな人におすすめ?

セブンイレブンのセブンミールキットの特徴は、食材がカット済みで下ごしらえも完了している。調味料も付属している。など、

とにかく調理の時短に繋がる。

というのが特徴です。

その為、例えば、

  • どうしても家事に時間が掛かってしまう人。
  • 育児で調理に使える時間が限られる人。

そんな人達におすすめ。

そして生ごみは殆ど出ません!

後片付けも簡単に済ませられますから、

後片付けの時短にもつながります。

後片付けが面倒で料理を避けている人や、料理が終わるとキッチンがすでにぐちゃぐちゃになってしまうような人(ギクッ)にもおすすめできます。

野菜がしっかり摂れるように栄養バランスも考えられていて、献立も2品構成。

キットを開けて火を通すだけといった簡単な調理でバランスの良いご飯が出来上がり〜。

自分で栄養バランスまで考えたメニューを考えるのって、かなり難しくて頭を悩ませませんか?

結局、そこまで考えないで作っていませんか?

ミールキットを利用すれば、栄養士でもないと難しい、栄養バランスを考えた献立を作らなくても良いのも魅力的で、

毎日の食事の栄養バランスが気になる…

という人にもおすすめのサービスです。

セブンミールキットのメニュー

さて、それではセブンミールのミールキットのメニューはどんなものがあるのか?をご紹介いたします。

セブンのミールキットでは、

  • 毎日選べるメニュー。
  • 日替わりメニュー。
  • ごちそうメニュー。

といった3パターンのメニューが用意されています。(季節によって変更の場合があります。)

毎日選べる定番メニューは、

豚ロースの生姜焼きと肉じゃが、海鮮八宝菜と10種の具材の鶏がらスープ、五目炊き込みご飯とサバの味噌煮、甘辛ホイコーローと中華豆腐など。

迷った時に助かるメニューがあります。

日替わりメニューは、

チキン南蛮と4種の野菜の生姜スープ、ハヤシライスとグリーンサラダ、とろーりチーズのトマトソースハンバーグと大根サラダなど、なんと約30種類!

ハンバーグは子供にも人気ですし、回鍋肉や麻婆豆腐など、大人好みのメニューも充実です。

他にも、カロリー控えめでしっかりと食べられるグリルチキンのサラダや、栄養バランスの良い豚肉の味噌炒めなど、健康的なメニューがラインナップされている時もあります。

ごちそうメニューは、

少しだけ値段が高く、期間限定メニューのごちそうメニューは、現在は

人気のカレー専門店「銀座デリー」の店主に監修の本格的なべジキーマカレー(税込1,296円)、牛すき焼き(税込み1,620円)があります。

どちらも野菜が苦手な子供でも野菜をしっかり摂れるように工夫されていますし、何より美味しいごちそうメニュー!

お値段もこの内容なら安いと感じる事でしょう。

セブンイレブンのミールキットの栄養バランス。

セブンイレブンのミールキットは、栄養のバランスをしっかりと考えたメニューです。

特に日替わりメニューには、常に120グラム以上の野菜が含まれ、保存料や合成着色料も不使用。

安心して食べて、しかも1ヶ月毎日、違うメニューも選ぶ事できながら、しっかりと栄養を補給できるので、とても魅力的ですね。

子供にはハヤシライス、タルタルソースでいただくチキン南蛮、きのこ入りのクリームシチューも人気のメニューですし、具沢山で飽きずにクセになってしまうのではないでしょうか?

提供内容はタイミングによりますが、ハンバーガーやちゃんぽん、シーザーサラダなどの少しおしゃれなメニューの提供もあるので、そんなメニューを見つけた時は、いつ食べようかな?と、選ぶだけでも楽しめるはずです。

しかもサラダには、そのサラダにぴったりなドレッシングも付属。

メニューを見てわかるように、副菜でもしっかり野菜が摂れ、簡単調理で栄養バランスの良い、作りたてのご飯がいただけますから、

美味しく健康的で毎日の活力が得られる。

セブンミールはそんな夕飯が毎日実現します。

セブンイレブンのミールキットの作り方。

作り方もいたって簡単。

1つ例をあげると、主菜がポークチョップ、副菜がポトフの場合のキットの中身はこんな感じ。

画像;https://7-11net.omni7.jp/fair/recipe191021

ポークチャップに必要な小麦粉もキットに入っているので、まぶして焼いてソースとからめ、お皿に盛り付けましょう。

備え付けるサラダ用の野菜もカット済み。

副菜のポトフは、材料をお鍋に入れて、10分ほど煮込むだけ。

どのメニューも調理時間はおよそ20分に設定されていますので、本当にあっという間に、作りたての夕飯の完成です。

生ごみも出ませんし、包丁もまな板も使いません。

ゴミや洗い物が少ないのも、忙しいママに、とって、実は大きなポイントですね。

セブンミールキットの価格

セブンミールキットの価格は、ごちそうメニュー以外は

1人前が税込550円。

2人前で同じく税込1000円。

と、わかりやすくて安い設定なのがポイントです。

メニューに関係なく人数分で価格が決まっていますから、値段の事を考えず、食べたいメニューを選ぶのも簡単です。

(税込みというのも嬉しいですね。)

高いか安いか?でいえば、外食するよりはかな〜りお得ですし、自炊における買い物の手間が省けるので、コストパフォーマンスの良さは、他のミールキットと比較してもキラリと光ります。

入会金や毎月の会費のような料金もありません。

1食あたりの価格がワンコインというのは本当に分かりやすいですね。

利便性が高いのは間違いないでしょう。

一部のごちそうメニューは、メニュー毎に価格が異なりますが、それでも通常よりやや高いだけなのでお得感はほぼ同じです。

むしろ満足度は高いですね。

まとめ。

調理の手間も省きたいなら外食が有力ですが、栄養バランスやコストを考えると、やはり、

自炊の方が合理的な選択肢になります。

ところが、自炊は夕飯代を安く済ませることができるとしても、

メニューを考えて、買い物や調理に後片付けといった手間が掛かります。

選ぶ手間も省きたい!という人には、セブンミールのミールキットには、1週間のおまかせメニューもあります。

>>セブンミールの1週間おまかせメニュー

来週はずっと忙しい。という事がわかっている場合には、おまかせメニューがとってもおすすめ。

  • 調理時間およそ20分!
  • メニューを考える手間なし!
  • 生ごみ、洗い物もほとんど出ない!
  • 栄養バランスを考えた2品構成!

セブンミールキットはまさに、コストパフォーマンスと使い勝手の良さを兼ね備えた、忙しい現代人、忙しいママに嬉しい商品だといえますね。

>>セブンイレブンのお届けサービス セブンミール

関連記事。
セブンイレブンのミールキットの口コミ!セブンミールはこんな人におすすめです。

仕事と子育てを両立するワーママの夕飯作りをアシストする宅配食材。あなたにピッタリなのは?

コメント